ヒロセLIONFXのcsvデータ

ヒロセ通商ライオンFXのFAQメニューをなにげなく見ていたら

やはりありましたね。データのcsvへのダウンロード保存方法。さっそく「こちら」をクリックしてみると

LIONFXのマニュアルが別ウィンドウで立ち上がった。ちょっとびっくり。

これなら、まだLIONFXに口座を開設していない人でも見られて良心的だ。

チャートから為替データを出力するには、左下端の赤く囲まれたところをクリックすればよい。

EUR/USD の日足(ASK かBIDか不明だが)をダウンロードし、エクセルで開いてみたら

このような四本値に。新しいデータが上になるのが、サイバーエージェントFXなどと違う。
2011年8月8日が最新の日足に関しては、402行分、2010年1月26日からの四本値がダウンロードできた。

ヒロセ通商は、取り扱っている通貨ペア数が半端ないので、また急にたのしみが増えた。
「プレゼント企画で釣っているんじゃねぇか?」なんて思っててごめんね>ヒロセ通商さまm(_ _)m

【追記】為替ヒストリカルcsvデータダウンロード先を修正し、LION FXでダウンロードできるcsvデータについてもそちらに詳細を載せました。よろしければご参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする