スキャルピング反省12月11日

スーパースキャルピング225をFXで本格的に利用することにしてのスキャルピング。

12月10日の分は、アメブロで書いた。

こちらはもともとシストレのためのブログだが、シストレもそれ以外もいろいろ試した結果、現状で一番自分に向いているのが、このスーパースキャルピング225を利用したスキャルピング。

システムトレードとは離れるが、ルール的にはシステマティックにFXに挑戦しているつもり。

ということで、今後は、スキャルピングの反省も時折書きながら、少しずつ成長しながら、小さな成功を重ねていきたい。

スポンサーリンク

0時台 ポンドル→ドル円

0時29分にポンドルをロング。紫ラインの押し目を狙ったが・・・

0時31分にあっさり損切り。-5.3pips。

0時46分にドル円をロング。

0時51分に決済。+8.8pips。

ラッキーパンチ気味のドテンで目標クリア

13時31分ポンドルロング。

13時44分損切り。-0.7pips。

このトレードも次のトレードもそうだが、ポンドルの割にはボラが小さく、ボリンジャーでの決済では利幅がせまく、ひっぱったが、結局サイン反転での決済になった。

見込める利益の小さいところは見送るか、バンドウォークのように高値を追うことを期待して現状通り入るか、どうしようかな。

15時15分、ポンドルショート。

15時44分、陽転サインで、+1.2pipsで逃げ。

15時51分、ポンドル、再度ショート。

下にけっこう伸びるタイミングでエントリーしたが、こういうときは戻りを待つべきかな?

16時14分に、また逃げるような決済。-0.3pips。

心のエネルギーを消耗したので、休憩。

夕食後、18時26分に、ドル円をロング。

18時32分に、反転で損切り。-0.8pips。

19時6分に、今度はショート。

19時9分に損切り。-1.5pips。

19時14分、ポンドルロング。

19時16分に損切り。-4.0pips。19時16分に、ドテンでショート。

20時01分に決済。+17.9pips。

ドテンしたときは、ちょっとヤケトレードちっくだったが、それまでこまかく逃げて耐えてきたのが好結果につながったかも。

3勝6敗ながら、+2.1%で昨日に続き目標クリア。

ただし、最後のドテンはラッキーパンチ的な不思議の勝ちパターンでもあるので、明日はいっそう注意しよう。

特に、利幅を広げるときには、もしものために逆指値いれておかなきゃ。きのうは出来ていたが、この日はそれができていなかった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする