どんなときもwifi を選んだ理由

ガジェット系YouTuberのかたが紹介していたどんなときもWiFiが気になっていたが、申し込んみることに決定。

なぜ、このどんなときもWiFiを選んだか、そして、実際に申し込んでみて(もちろんまだ端末は届いていないが)感じたことをまとめておこう。

今使っているWiMAXへの不満

なんといっても大きいのは、今使っているWi-Fi への不満。

新しい機種にして半年も経っていないが、古い機種のほうがまだ良かった。

あまり否定的なことは並べたくはないが、軽く列挙してみると

気づいたらWi-Fiから携帯の4Gに変わっている

常に速度制限

バッテリー持ちの悪さ

違約金<今のWi-Fiへの不満

違約金がかかったとしてもこのWi-Fiを使い続けることに比べればたいしたことない

スポンサーリンク

なぜどんなときもWi-Fiを選んだか

固定回線でも良いのでは?

固定回線にしようかという選択肢もあった。

2年ぐらいずっと考えていたが、家にいても集中できず、FXは言うまでもなく、仕事でも作業効率がよくない。

よって、固定回線はやはりスルー。

さぽかん

ソフトバンクの電波がだけが強いところでWi-Fiを使いたいから

ソフトバンクの電波が強いところでWi-Fiを使いたいという理由は当てはまる人はすごく少ないかもしれないが、今お手伝いに行っている農家の近くはauが圏外。

ドコモについては不明だが、ソフトバンクが最も電波が強いっぽい。

このお手伝いを止める気は全くない。

どんなときもWi-Fiにすることによって、Wi-Fi端末とスマホを両方持つことにはなるけれども、きっと便利になりそう。

そもそもWi-Fiの新しい端末に逆らうことができないから

そして最大の理由がこれ。

結局、新しいガジェットに目がないから。

古くはauのカシャッとノートパソコンにはめ込むタイプを使って、外でインターネットにつなげて仕事をしていた。

Wi-Fiと言う言葉がなかったような時期から、移動中にパソコンでネットにつなげていて、いろんな機器を使っていたこともあり、新しいWi-Fi端末が出てくるとそれを使ってみたくなる。

ドコモの電波に関しては遅いと言うネット上の意見も少なくないようだが、なぜかドコモとはこれまで縁がない。

月500円だったかでドコモwifi(?)というドコモユーザーなら無料で使えるwifiを契約していたことはあったが・・・。

都会では速いWiMAXもこの辺では遅くて、ギガだけを食いつぶしているような状態なので、新しいものを試してみようと思った。

もう少し早く気づいていれば・・・

ただ1つ残念なことといえば、このどんなときもWiFi、4月末までの申し込みであれば数百円だがさらに安く契約できたことかな。

まぁ、それは知らなかったのでしかたないか。

開封動画とかは他のYouTuberの方にお任せして、使い続けると本当に速度制限がかからないのかなど半信半疑な点をクリアにしていければと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする