損小利大

タイトルは忘れてしまったけど、立ち読みしたある本に
「損小利大を説く人は多いが、どうやって損小利大にするかが問題」
みたいなことがあって、なんかヒントになりそうな。。

初期損切りラインがはっきりしている場合、エントリー場所を
元のエントリー場所と損切りラインの半分の位置に再設定できれば、
損したときも失うお金は半分になる。

利食いのルールは変更なくそのままにしても、
これによって、元の2倍の損小利大効果が得られる。

ただし、エントリー場所まで値が戻ってこなければ、
指をくわえてみているしかなく、また1時間足でこれを検証する
場合には、エントリー場所まで値が戻ったかどうかを確認するのが
むずかしかったりする。

まぁ、それでも、ここにメモとして残しておけば、
また後でなにかひらめくかもしれないし(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする