デモでも1位は賞金30万円!DMM FX がデモの取引キャンペーン開始

口座だけはあるのでメールが送られてくるのですが、11月11日からDMM FXの取引キャンペーンが始まっています。

リアル口座で成績を競うものはいろんなFX業者さんで行われていますが、今回のDMM FXの取引キャンペーンの対象は「デモ取引」です。

もちろん、DMM FX に口座がなくても参加できます。

口座のある私もなんだか急いで参加したのですが、このページでは今回のデモ口座対象のキャンペーンの申込の仕方と、デモ口座画面を開いてみたところまでだけですがその感想を記しておきます。

スポンサーリンク

DMM FXデモ取引キャンペーンとは?

DMM FXデモ取引キャンペーンは、公式サイトに詳細が記載されていますが、こちらでも要点と思われることだけ簡単に触れておきます。

デモ取引キャンペーンのランキングは純資産額

ランキングで競うことになりますが、その対象となるのは純資産額。

500万円をスタートに、トレードによってどこまで純資産額を伸ばすことができるかを競う、デモではありますが、ガチなルールによって行われます。

デモ取引キャンペーンの期間は12月11日まで

このデモ取引キャンペーンは、11月11日午前7時にすでにスタートしています。

12月11日午前6時59分までの1か月間の開催となります。

デモ取引キャンペーンは1000位まで賞金やアマゾンギフト券が

気になる(?)商品は、現金かアマゾンギフト券。

なんと1位は現金30万円で、1000位まで商品があります。

特別賞というのもありますので、順位的には無理となった場合でも最後まで参加してみるとよさそうです。

DMM FXデモ取引キャンペーン申し込みかた

では、実際のキャンペーンの申し込みかたを(そんな必要はないと思いますが)説明します。

申込にかかる時間はほんの数分

申し込みにかかるのはほんの数分です。あっという間です(笑)。

申込に必要なのは、メアドとニックネーム

なぜあっという間なのかというと、入力する必要があるのがメールアドレスとニックネーム、それにパスワードだけだからです。

名前などは1000位以内などに入選してからなので、キャンペーンの申込時には不要です。

DMM FXデモ取引キャンペーン活用方法

せっかくなので、このデモ取引キャンペーンの活用方法を考えてみたいと思います。

これから始める人は、FXそのものの値動きを知ることができる

一般的には「FXは博打」と言われることが多いですが、株や投資信託でも博打のようにトレードする人もいます。

実際に入金しなくても、500万円をもとにFXトレードをしてみると、どれくらいその500万円が増減するのかを体験することができます。

その結果、「こんなに動くんだったら、やっぱりやめておこう」なるかもしれないですし、「これだったら、50万円スタートで実際の口座で試してみよう」となるかもしれません。

リアルとは全く違う世界で試すことができる

すでにFXトレードを行っている人は、まったく違うトレード画面で新たに挑戦することができます。

最初は操作方法に戸惑うでしょうが、慣れたら現状のFX口座よりも使い勝手がよいかもしれません。

DMM FXのリアル口座も開設する?

デモ取引キャンペーンで、実際のDMM FXも試してみたくなったらリアル口座も開設しましょうか?

「開設しましょう」と書こうになったのですが、疑問形に代えました。

結論的には、「もう少し考えましょう」です。

理由はデモ口座ではないリアル口座の「口座開設キャッシュバックキャンペーン」にあります。

DMM FX口座開設キャッシュバックキャンペーンは、3か月以内に取引量実績が必要

DMM FX口座開設キャッシュバックキャンペーンは、口座開設後3か月以内に500ロット以上の新規取引をした人に2万円がキャッシュバックされるというものです。

口座開設したものの使わないでいると、3か月というのがどんどん過ぎていってしまいます。

今回のDMM FX デモ取引キャンペーンを通じて、「DMM FXって思った以上に使いやすいな!」「3か月で500ロット以上なんて余裕でクリアできるわい」と感じたら、それからリアル口座の申込をするのがお得だと思います。

まとめ

  • DMM FX デモ取引キャンペーンは、12月11日までの1か月間の開催
  • デモ取引キャンペーンで競うのは、純資産額(スタートは500万円)
  • 1位は現金30万円、1000位まで現金かアマゾン商品券
  • 現金5万円の特別賞も
  • でもリアル口座の開設はよく考えて

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする