OANDA Japan のデモ口座を開設

久しぶりに新たなFX業者にデモ口座を開設。

それは、OANDA Japan

通常口座もメタトレーダーも

2013y10m16d_133037770.jpg

同じスプレッドが提供されていて、メタトレーダー口座としては非常にせまいスプレッドが提供されているように感じる。

あと、1通貨単位からトレードができる(MT4では1000通貨から)のも魅力。

さっそく、デモ口座を開いてエントリーしてみた(笑)

2013y10m16d_142649838.jpg

自分のポジションの平均値と、ストップとリミットがどこに入っているかチャート上でもわかる。FXonlineを思い出す。

あと、決済注文のときに、損切のストップだけ入れておいて、あとかた指値のリミット注文を追加できる(ように思う)のが便利。

現在使っている業者は、逆指値注文だけしてあるときは、いったん注文を取り消してOCO注文をあらたに発注しなければならないので・・。

もうしばらく使ってみてから、実際にリアル口座として使うか考えなおしてみようと思うが、かなり楽しみだ。

欧州通貨ペアなどのスプレッド気になる方をはじめ、FXの隠れコストが気になるみなさんも、よろしければOANDA Japanをチェックしてみてください。


【OANDA Japan】MetaTrader4 スプレッドが業界最狭水準!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする